〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪1-17-10 プラリア牧野阪1F
牧野駅から徒歩2分 駐車場:2台
*当院ホームページの内容は全て院長が執筆・監修しています。

  日祝
10:00~14:00 ×
16:00~20:30 × × ×

お気軽にお問合せ・ご相談ください
*施術中は自動応答になります

072-896-7677

めまい(眩暈)

公開日:2022.01.06
更新日:2022.06.14
記載内容は院長 島井浩次が執筆・監修しています。

こんな症状でお困りではないですか?

  • 病院へ行ったけど異常はなく、薬をもらっているがなかなか良くならない。
  • 耳に閉塞感があって天井や床が傾いていく感じがする。
  • 周囲の物がグルグル回る感じがする。
  • 立っていると、身体がふわふわする。
  • 急に立ち上がるとくらくらして目の前が暗くなる。
  • 足の裏に、ふわふわした物が挟まっている感じがする。

当院がめまいの改善を目指せる理由

当院は「めまい」を
2つの治療を組み合わせることで解決します

めまいを患っている方の多くが、自律神経が関係する、肩こり・首こり・頭痛・眼精疲労・耳の閉塞感 など複数の症状を併発しています。

当院では、今ある辛い「局所の症状」に対してだけ施術するわけではありません。​

人の身体は脳が支配しています。自律神経は大脳からの抑制的な影響を受けており、自律神経のバランスを崩す原因は大脳の状態が深く関わっています。

その身体のコントロールの中枢である大脳や小脳に対してアプローチをして機能を整えることで、正常な神経機能を回復させます。

「脳・神経系の施術」と「局所的な施術」を組み合わせることによって「めまい」の改善を目指すことができます。

 

当院の施術で期待できること

  • 長時間座っていても身体が回転する感じがなくなった。
     
  • ふわふわする感覚が減り、家事が出来るようになった。
     
  • 床が傾いていく感覚の症状がよくなり、仕事に集中できるようになった。
     
  • めまいと耳のこもり感がなくなった。
  • 立ち上がった際のふらつき感がおさまった。
     
  • 電車で流れる電信柱の風景を見てもくらくら感が出なくなった。
     
  • めまいと一緒に肩こりもましになった。
  • くらくら感と眼精疲労も楽になった。


こういったお声を患者様から頂いております。

 

どれくらい通院すれば改善しますか?

めまいは自律神経のバランスを改善する必要があり、脳・神経系の機能を整える必要があります。ほとんどの場合、数週間から数か月の通院が必要です。

「うちは1回で改善させます!」といった整体院や鍼灸院もありますが、当院のこれまでの実績では、そういった例は極稀です。

まずは適切な優しい刺激を脳に送ることで神経が正常に働くようにアプローチしていきます。それがもっとも体に優しく、そして効率のいい施術になります。

強い刺激を与えれば、その場では変化も大きく出ます。しかしめまいを患っている方は、多くの方が神経が過敏になっています。その状態で強い刺激の施術をしてしまうと、リバウンドが起きてしまい症状が悪化してしまいます。

通院期間や間隔は、年齢や性別、初回来院時の状態などによって大きく変わりますので、画一的なことは申し上げられませんが、めまいの方の約8割は以下のような通院をしていただいております。

まずはバランスを崩した脳・神経系を整える期間(初回~5回)

週に1~2回ほどの通院が目安です。この期間でまずは機能低下あるいは過敏になった脳・神経系のバランスを整えていきます。鍼灸・BASE療法・機能神経学的アプローチを用いて、自律神経を整え根本的に体を変えていくための基礎を作ります。

体の変化をみながら、オーダーメイド施術をする期間(6回~10回)

週1回程度の通院に間隔を空けていき、めまいや不調が残っている箇所の改善を目指していきます。
また、この時期は体調が一定ではなく、一進一退を繰り返すことがよくあります。そういった体の状態をしっかりと見極め、あなたにとって最善の施術を行います。

不調がぶり返さないように、脳・神経系を安定させる期間(11回~15回)

2週に1回程度の通院に間隔を空けていきます。身体の不調も楽になり、状態が安定してきたとしても、ちょっとしたきっかけで再び不調になってしまうことがあるのが自律神経系の症状の大きな特徴です。

ここで脳・神経系を安定化させていくために、体質そのものを変えていくことを目指した治療を行っていきます。

めまい Q&A

どんなめまいでも良くなりますか?

めまいにも種類があります。全てのめまいが改善するわけではありません。経験上、大まかな判別ですが参考までにご紹介します。

<改善が期待できるもの>

肩こり・首こりが伴っているもの。
眼精疲労が伴っているもの。
更年期障害が伴っているもの。
メニエル病からのめまい(発作中は除く)。

<改善が難しい/時間がかかるもの>

めまい感の持続時間が長いもの。
複視・嚥下障害・手足のしびれ等の神経症状を伴っているもの。

針治療は痛いですか?

当院で使用している針は、髪の毛よりも細い0.2mm以下のものを使用しておりますので痛みはほとんどありません。また1本ずつ滅菌パックされた使い捨ての針を使用しておりますので衛生面もご安心ください。

病院と併用しても大丈夫ですか?

 

当院の施術は病院と併用して頂いて問題ありません。

めまいの改善には時間がかかります。薬をやめたい等は担当医師とよく相談して下さい。また他の整体院や鍼灸院等との併用はおすすめいたしません。刺激過多になってしまう場合がありますので症状悪化の原因になる場合がありますのでご注意下さい。

 

 

「めまい」について解説します。

めまいには「真性めまい」と「仮性めまい」があります。

・真性めまい

吐気や嘔吐を伴う回転性めまい、身体が回る感じや、床や天井が傾く、周囲の物がグルグル回転する感じがするなど、運動性の感覚を伴うもので単に「めまい」と呼ばれるものです。

真性めまい は2つに分けられます。

①末梢性めまい
メニエル病・突発性難聴・前庭神経炎など、三半規管や末梢神経の問題で起こるものを言います。

②中枢性めまい
脳血管障害・聴神経鞘腫・脳腫瘍など脳の問題から起こるものを言います。

 

・真性めまいの末梢性と中枢性の違い

末梢性 中枢性

①重度で定型的

②耳鳴・難聴を伴う

③体位・頭位で軽快する

④2~10日で軽快する

⑤意識障害を伴わない

⑥眼振

①軽度で非定型的

②耳鳴・難聴を伴わない

③体位頭位で軽快しない

④安易に警戒しない

⑤意識障害を伴う

⑥眼振

 

 

 

・仮性めまい

非回転性めまいで失神や目の前が暗くなる等の症状を伴う場合があります。雲の上を歩いているような、ふわふわする感じや、足の裏にこんにゃくが挟まっているような感じと表現する方もおられます。「めまい感」と呼ばれるものです。

仮性めまいには…

動揺性感覚:片頭痛・高血圧性脳症・視力障害などが原因の場合があります。

脳貧血性:起立性低血圧・心機能障害などが原因の場合があります。

 

 

お気軽にご予約・お問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら
*施術中は自動応答になります
072-896-7677
受付時間
月火木金:10:00~14:00/16:00~20:30
水土:10:00~14:00
定休日
日曜・祝日

LINE・メールではご予約はお受けできません。
「かんたんWEB予約」か「お電話」をご利用ください。

新着情報・お知らせ

2022/6/28
お盆休みのおしらせ
2022/1/6

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

072-896-7677

「かんたんWEB予約」は24時間受付中です。お気軽にご利用下さい。

<受付時間>
月火木金:10:00~14:00/16:00~20:30
水土:10:00~14:00
※日曜・祝日は除く

はる鍼灸整骨院

住所

〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪1-17-10 プラリア牧野阪1F

アクセス

牧野駅から徒歩2分 駐車場:2台

受付時間

月火木金:10:00~14:00/16:00~20:30
水土:10:00~14:00

定休日

日曜・祝日