1.植物由来の大豆たんぱくを使用

2.たんぱく質含有率は約70%

3.そのまま飲んでも消化しやすいタブレット

 

 

タンパク質は身体を作る重要な構成成分です

 

人間の身体は約60兆個の細胞で組織されています。

毎日毎日、古い細胞は壊され、新しい細胞に

作り替えられています。

 

タンパク質の摂取量が不足すると、この作り替え

がうまくいかなくなり、これが続くと

身体の不具合に繋がります。

 

タンパク質は摂りためができない

 

タンパク質も摂りすぎれば脂肪に変えて

身体に蓄えることが出来ますが、

蓄えた脂肪をタンパク質に戻すことは

出来ません。

 

つまり、その日に必要なタンパク質が

身体に入ってこなければ

大事などこかの部分、例えば筋肉や骨

赤血球中のタンパク質などを壊して

リサイクルされます。

 

いくら睡眠や休息をとっても

タンパク質の必要量が足りていなければ

パフォーマンスはだんだん下がり、ひいては

ケガや病気のもとになるでしょう。

 

基本は食事からタンパク質を摂りましょう

 

成長期の子供や運動選手を除き

一般的には体重1㎏当たり1gのタンパク質が

毎日必要です。50㎏の人なら50gのタンパク質を

摂取する必要があります。

 

<タンパク質が多く含まれる食品>

 

牛肉100g で 約20g 

魚1匹100g で約20g

豆腐200g で約12g

納豆1パック で約8g

卵1個 で約6.5g

 

タンパク質が足りていないと思う方は

まずは手軽に プラス1品

 

今の食事メニューに毎食、卵や豆腐、納豆など

手軽に用意できる1品をプラスしてみましょう。

 

それでも足りないタンパク質は

プロテインで補いましょう。

 

 

<参考文献>

標準生理学 医学書院

Essential細胞生物学 南江堂

代謝ガイドブック 技術評論社

分子栄養学 羊土社

分子栄養学 体育とスポーツ出版社

 

 

 

内容量 650粒(1粒350㎎)

プロテインタブレット(飲みやすい粒タイプ)

¥2,603価格
    〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪1-17-10
    プラリア牧野阪1F  はる鍼灸整骨院
    ​ご予約・ご相談・お問合​は・・・
    ​お気軽にお電話ください

    072-896-7677

    ​web予約 24時間受付中!

    *登録後すぐに予約確定できます。

    LINEからも、予約・相談・問合せが可能です。

    ​​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

    ​メールで予約・相談・問合せしたい方はこちら

    ​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

    完全予約制   月 火 水 木 金 土 日 祝

    10:00-14:00 ● ● ● ● ● ● ― ―

     16:00-20:30 ● ● ― ● ● ― ― ―

    ​ホームページ訪問者数
    • Facebook Social Icon
    • Twitter Social Icon
    • Google+ Social Icon
    • YouTube Social  Icon
    • Pinterest Social Icon
    • Instagram Social Icon

    <当院顧問弁護士> 

    日髙法律事務所 弁護士 日髙 伸哉

    大阪府大阪市北区西天満5-9-5谷山ビル6階