神経学セミナー

2月17日(日)は新大阪で神経学のセミナーに

参加してきました。


今回は感覚器についてお勉強してきました。

器械で言うセンサーについての内容です。


ヒトの身体にはあらゆるセンサー(感覚器)が

備わっています。


そのセンサーで得た情報を脳で処理して

運動を起こします。


この感覚器を使って刺激を入力することで

中枢神経を刺激することが出来ます。


使いすぎや刺激の入力過多で機能低下した

脳の特定の部位に刺激入力することで


機能低下した神経を発火させて

元の状態に戻すことも可能です。


その機能低下した部位を見つけるために

様々な神経学検査を行い、伝導路を考慮し

機能低下部位を特定します。


そしてその部位に入力するには

中枢神経なので脳神経を利用した

刺激を入力します。


ここまで判断するのには神経伝導路や

入力刺激の種類など神経学を網羅する必要が

あります。


道のりは長いですが継続して勉強していきたいと

思います。




0回の閲覧
〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪1-17-10
プラリア牧野阪1F  はる鍼灸整骨院
​ご予約・ご相談・お問合​は・・・
​お気軽にお電話ください

072-896-7677

​web予約 24時間受付中!

*登録後すぐに予約確定できます。

LINEからも、予約・相談・問合せが可能です。

​​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

​メールで予約・相談・問合せしたい方はこちら

​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

完全予約制   月 火 水 木 金 土 日 祝

10:00-14:00 ● ● ● ● ● ● ― ―

 16:00-20:30 ● ● ― ● ● ― ― ―

​ホームページ訪問者数
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

<当院顧問弁護士> 

日髙法律事務所 弁護士 日髙 伸哉

大阪府大阪市北区西天満5-9-5谷山ビル6階