名古屋で勉強会

今日はお休みを頂き、名古屋で

勉強会でした。


今回は甲状腺に対するアプローチ

です。


前回も甲状腺に対するアプローチ

だったのですが、


今回はアプローチする箇所と

言えばいいのか

層と言えばいいのか


組織の実質ではなく、フルイド(液)

を意識したアプローチでした。


細胞内には細胞内液があり外には

間質液があります。


筋肉と筋膜の間にも滑液があります。

脳脊髄には脊髄液があり、他に血液は

もちろんリンパ液など体には液体が

常に存在します。


アプローチのポイントをその組織ではなく

その組織のフルイドに意識をもっていき

アプローチすることで


リリースが以前よりも早く起こることが

今回体験することが出来ました。


甲状腺の機能異常は様々な症状が

現れます。


機能が亢進すれば、

動悸、多汗、振戦、体重減少、など

がおこり


機能が低下すれば

疲れやすい、冷え症、便秘、肌の乾燥

浮腫み、低血圧、無気力、体重増加

などが現れます。


病的な機能異常は薬物療法などが

必要になりますが


そこまでには至らないものや

検査では異常が見つからず

原因不明で上記のような症状が

ある場合、手技療法による治療が

可能です。




0回の閲覧
〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪1-17-10
プラリア牧野阪1F  はる鍼灸整骨院
​ご予約・ご相談・お問合​は・・・
​お気軽にお電話ください

072-896-7677

​web予約 24時間受付中!

*登録後すぐに予約確定できます。

LINEからも、予約・相談・問合せが可能です。

​​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

​メールで予約・相談・問合せしたい方はこちら

​*予約確定まで数回やり取りが必要です。

完全予約制   月 火 水 木 金 土 日 祝

10:00-14:00 ● ● ● ● ● ● ― ―

 16:00-20:30 ● ● ― ● ● ― ― ―

​ホームページ訪問者数
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

<当院顧問弁護士> 

日髙法律事務所 弁護士 日髙 伸哉

大阪府大阪市北区西天満5-9-5谷山ビル6階